ご挨拶

当社は昭和52年設立以降、一貫して電気通信工事に携わり技術力の蓄積に努めてまいりました。
それから42年余り、情報通信サービスは飛躍的な進歩により、お客様ニーズは多様化かつ複雑化し、より高度なサービスが望まれております。
電気通信サービスもメタル網から光ファイバー網、高速無線網へ移行しており、従来の固定電話からひかり通信や携帯無線端末との融合へと急速に浸透しております。
更に通信技術とコンピュータ技術の融合により、マルチタスク時代に向けた通信分野はユビキタスなど新しい可能性・ビッグデータ等を使用したIOT・AIを活用した新たなライフラインシステムが広がってきております。
当社は、42余年の蓄積した経験とノウハウを結集した電気通信のスペシャリストが、新たなライフラインシステム通信に向けての設計・施工及び保守をトータル的にサポートし、安全・安心性の追求と効率化に努めながら、より幅広い高度なサービスを提供し引続き社会に貢献してまいります。

代表取締役 社長井上 吉史

経営方針

  1. 01. お客様第一主義の徹底
  2. 02. 様々な需要に対応しうる技術力
  3. 03. 安全且つ、良品的な施工能力
  4. 04. 競争に勝てるコスト
  5. 05. 付加価値の想像

会社沿革

  • 1964年(昭和39年) 9月
    三浦通信工業㈲創立
  • 1966年(昭和41年) 1月
    ㈲今井工業創立
  • 1969年(昭和44年) 8月
    栄和通信建設㈲創立
  • 1972年(昭和47年) 1月
    協永通信建設㈱創立
  • 1977年(昭和52年)12月
    上記4社が合併し
    大成通信建設株式会社が発足
  • 1984年(昭和59年) 6月
    新晃電設㈱と合併
  • 1992年(平成 4年)12月
    大成通信建設株式会社岡山支店開設
  • 2001年(平成13年) 8月
    ㈱大成テクノスを設立し子会社化
  • 2003年(平成15年)10月
    大同通信建設㈱を買収し子会社化
  • 2007年(平成19年) 4月
    社名を大成ナグバス株式会社に変更
  • 2016年(平成28年)11月
    大成ナグバス㈱岡山支店、
    岡山市北区津高1770番47に新築移転
  • 2018年(平成30年)8月
    東京営業所を東京都台東区浅草橋に開設
  • 2018年(平成30年)11月
    100%出資子会社 大同通信建設を吸収合併

会社概要

社名 大成ナグバス株式会社
代表者 代表取締役 社長 井上 吉史
本社所在地 〒739-1731
広島県広島市安佐北区落合1丁目2番30号
< アクセス >
TEL. 082-845-2868
FAX. 082-845-2860
資本金 3,154万円
設 立 1977年(昭和52年)12月
従業員数 58名(岡山支店10名を含む)
役 員 取締役 会長     森山 孝
代表取締役 社長   井上 吉史
専務取締役 総務部長 金本 武士
監査役        松浦 光男
建設業登録 許可種類:
電気通信工事業 電気工事業
許可番号:
国土交通大臣許可(般-28)第15537号
許可月日:
2017年(平成29年)1月6日
労働者派遣 一般労働者派遣事業厚生労働大臣許可
許可番号:派34-300812
産廃収集
運搬業許可
広島県産業廃棄物収集運搬業
許可番号 第03409136523
営業エリア 広島、岡山、山口、島根、鳥取、兵庫の各県
岡山支店 〒701-1152
岡山市北区津高1770番地47
< アクセス >
TEL:086-230-6388
FAX:086-230-6390
東京営業所 〒111-0053
東京都台東区浅草橋2丁目24-8 SDKビル3F
その他事業所 【工事事務所・保安事務所】
広島市安佐北区口田町3447番地2
ソルコム北オフィス内
主要取引先 富士通 株式会社/富士通ネットワークソリューションズ 株式会社/株式会社 ソルコム/株式会社 NTTフィールドテクノ/株式会社 中電工/株式会社 エネルギア・コミュニケーションズ/株式会社 協和エクシオ/株式会社 ミライトテクノロジーズ/株式会社 きんでん/株式会社 コムリード/株式会社 日立国際電気/株式会社 ミライト/西日本高速道路ファシリティーズ 株式会社
入札参加資格 国土交通省中国整備局/広島防衛施設局/中国財務局/中国運輸局/第六管区海上保安本部/日本郵政会社中国支社/中国管区警察局/内閣府/西日本高速道路(株)/広島県/広島市/岡山県/岡山市/その他
取引銀行 広島銀行 高陽支店/広島信用金庫 高陽支店/伊予銀行 広島支店